女性用育毛剤とは?

最近、女性用の育毛剤も増えてきました。顔やスタイルが若く見えても薄毛だと、見た目でとても損をします。育毛剤を使用している年齢層も幅広いです。

 

妊娠中や出産後やまだ薄毛は気にならなけれど、予防として利用しているという比較的若い方から70代、80代の方まで利用しています。インターネットが普及してから通販で誰にも知られずに気軽に買える環境になったのも育毛剤を使う方が増えた要因のひとつですね。

 

年齢を重ねてもおしゃれをしたいという女性が増えたのでニーズに合わせて育毛剤も増えています。
また、ストレスが多く不規則な仕事環境の方も増えているのではないでしょうか。

 

深夜まで残業したり、タバコを吸ったり、ストレスで血流が悪くなったりすると頭皮の血液循環も悪くなり抜け毛の原因になります。

 

特に始めの変化は30代の頃にやってきます。出産、育児、家庭でのストレスなどの要因もありますし、シングルの方も会社での責任が大きくなりストレスを抱えやすくなる年代です。

 

この頃から女性は、髪の毛が細くなる、抜け毛がブラシに沢山つくなど抜け毛を意識し始める年代です。
40代になると、女性ホルモンが低下し更年期に差し掛かってくる方も増えてきます。

 

男性は、額が広くなってきたり頭頂部から薄くなるので変化に気がつきやすいです。

 

女性の場合、全体的にゆっくりと薄くなるために、薄毛になっていることに気がつきにくいです。
そんな女性と時代のニーズに沿った女性用育毛剤はこれからも進化が注目されます。